医療法人 志太会|社会福祉法人 至誠会

採⽤情報

トップページ > 採⽤情報 > 研修制度

研修制度

「介護は理論と根拠を基に行われるもの」。そのため、介護職は色々な事に対して、学ぶ環境が必要です。
ユニケア岡部は施設として、施設内研修にも力をいれています。

研修制度

施設外研修

「介護福祉会」「社会福祉協議会」「老健協会」等主催の外部研修には、新人・2年目の職員も積極的に参加をしています。

研修参加費の補助

施設より指示による研修参加以外にも、個人的に興味がある研修や、行ってみたい研修等でも申請を行えば年間1万円まで補助(旅費・宿泊費等も含む)



教育

「就職をしたら、しっかりと働けるだろうか」「不安のまま、1人で業務をさせられるのでは?」と就職に関しては色々と不安があると思います。
そこで、ユニケア岡部では、新入職は施設の研修以外に、各現場で教育プログラムに取り組んでいます。
教育は担当職員に独り立ちまで任せるのではなく、施設全体で連携して1名の職員を継続的に育てていきます。

教育


名称サポート
プリセプティー新入職員(教育を受ける職員)
プリセプター新入職員の継続的な指導者(指導窓口、評価、技術・精神的なサポート)
当日の教育者勤務日に一緒に行動をする先輩職員、勤務を通して介護を教える
アソシエータープリセプターの指導者(指導者に対して、精神的なフォロー、教育方法の指導・提案・評価)
アセッサープリセプティーの評価者。年度ごとにレベルに応じた評価を行う
リーダー・フロア長プリセプター・プリセプティーの管理者。安心して教える・教わる環境を構築する
 理事長・施設長・研修担当者 OFF-JTでの教育(研修等を通じての成長をサポート)
 多職種
 プリセプターよりの依頼により、専門分野の指導・教育を行う



新卒者(4月入職)の入職後の流れ

4月
初旬新入職員研修
・5~6日間の新人研修
・技術、知識の再確認
・理念の認識
・新入職員同士の関係づくり
4月中旬
現場勤務開始
・配属現場での業務開始
・45日以上のW勤務
・個人ファイルを用いた教育開始
7~8月頃
夜勤一人立ち(目安)
・全業務での一人立ち
・3回目の個別面談
・担当利用者の受け持ち
10月頃
6ヶ月面談
・6ヶ月面談
・委員会or係の受け持ち
・実習生への教育方法の取得
2~3月
個別面談
・個別面談(全職員対象)
・プリセプター教育の終了
・介護段位レベルの取得
2年目・新入職員の受け入れ
・プリセプターへの教育